ドルフィンインターネット
各種ソフトの設定   サポート
 [ Outlook Express(Macintosh)の設定方法 ]

 

新規設定方法

設定の確認・変更
 ※D-ADSL50、NTT西日本エリアのフレッツサービス、外部ネットワーク経由でメールを使用される方等、
  OP25B(Outbound Port 25 Blocking)の影響を受けるお客様もこちらをご確認下さい。



新規設定方法


1.Outlook Expressの起動

Outlook Expressを起動し[ツール][アカウント]をクリックします。

[メール]タブを開いた状態で[新規]をクリックすると[新規アカウント]が表示されます。

[種類][POP]を選択し[OK]をクリックします。

2.アカウントの編集

[アカウントの設定]で以下の通り設定してください。

  1. アカウント名:設定の名前になります。
    ※ここではDOLPHINとしております。
  2. 名前:お客様のお名前を設定してください。
  3. 電子メールアドレス:お客様の電子メールアドレス
  4. アカウントID:受信サーバーアカウント名(お客様のメールアドレスの@の前まで)
  5. POPサーバー:受信メールサーバー(POP)
    メールアドレスがxxxx@△△.din.or.jpのお客様:pop.bb.din.or.jp
    メールアドレスがxxxx@din.or.jpのお客様:mailhost.din.or.jp
  6. パスワード:お客様のパスワード
  7. パスワードを保存する:チェックを入れてください。
  8. SMTPサーバー:送信メールサーバー(SMTP)
    メールアドレスがxxxx@△△.din.or.jpのお客様:smtp.bb.din.or.jp
    メールアドレスがxxxx@din.or.jpのお客様:mailhost.din.or.jp

● 以下に該当するお客様は、送信オプションの設定が必要です。

NTT西日本にてフレッツサービスをご利用のお客様
外部ネットワークからメールを送信されるお客様

メールアドレスの"@"以降が"din.or.jp"で、ダイヤルアップ接続、AIR-EDGEを
ご利用のお客様

[ここをクリックして詳細な送信オプションを指定]をクリックします。

    

■メールアドレスがxxxx@din.or.jpのお客様

  1. 次のSMTPポートを使用する:チェックをONにし、587に変更します。
  2. SMTPサーバーで認証を必要とする:チェックをONにし、
    メールサーバと同じ設定を使用する を選択します。

    

 

■メールアドレスがxxxx@△△.din.or.jpのお客様

  1. 次のSMTPポートを使用する:チェックをONにし、587に変更します。

 

    

 

設定が完了されましたら[OK]をクリックし、[アカウント]を閉じてください。



設定の確認・変更

1.Outlook Expressの起動

Outlook Expressを起動し[ツール][アカウント]をクリックします。


設定の確認または変更を行うアカウントを選択し、[編集]をクリックします。

2.アカウントの編集

[アカウントの設定]で以下の通り設定してください。

  1. アカウント名:設定の名前になります。
    ※ここではDOLPHINとしております。
  2. 名前:お客様のお名前を設定してください。
  3. 電子メールアドレス:お客様の電子メールアドレス
  4. アカウントID:受信サーバーアカウント名(お客様のメールアドレスの@の前まで)
  5. POPサーバー:受信メールサーバー(POP)
    メールアドレスがxxxx@△△.din.or.jpのお客様:pop.bb.din.or.jp
    メールアドレスがxxxx@din.or.jpのお客様:mailhost.din.or.jp
  6. パスワード:お客様のパスワード
  7. パスワードを保存する:チェックを入れてください。
  8. SMTPサーバー:送信メールサーバー(SMTP)
    メールアドレスがxxxx@△△.din.or.jpのお客様:smtp.bb.din.or.jp
    メールアドレスがxxxx@din.or.jpのお客様:mailhost.din.or.jp

● 以下に該当するお客様は、送信オプションの設定が必要です。

D-ADSL50をご利用のお客様
NTT西日本にてフレッツサービスをご利用のお客様
外部ネットワークからメールを送信されるお客様

[ここをクリックして詳細な送信オプションを指定]をクリックします。

    

■メールアドレスがxxxx@din.or.jpのお客様

  1. 次のSMTPポートを使用する:チェックをONにし、587に変更します。
  2. SMTPサーバーで認証を必要とする:チェックをONにし、
    メールサーバと同じ設定を使用する を選択します。

    

 

■メールアドレスがxxxx@△△.din.or.jpのお客様

  1. 次のSMTPポートを使用する:チェックをONにし、587に変更します。

 

    

 

設定が完了されましたら[OK]をクリックし、[アカウント]を閉じてください。

homeへ ページ上段へ 入会のご案内 オプションのご案内 メンバーサポート homeへ